安田友子さま 推薦文

【安田友子さま 推薦文】

薬店に勤務しています。
下痢や便秘の方と接する機会が多く、
最近は子どもの腸のトラブルで相談に来る方も多いです。

なかには瀉下薬(下剤)や浣腸薬を手離せない人も…

瀉下薬は一時的な使用が望ましいおくすりです。
整腸薬は選択肢のひとつですが、やはり食生活。

食生活の改善をアドバイス出来る良い方法はないものか?
と思っていました。

そんなときに腸美容学院の開講の知らせを聞き
これはいいのでは?と思いました。

慢性の便秘は加齢や病気による腸の働きの低下、
便意の我慢による腸管の感受性の低下などがあり、
私自身が便秘傾向でした。

そんなときに、今回講師をされる片峯先生から食材の選び方、
ぬか漬け、あま酒やお味噌のレシピを教えて頂いて解消しました。

また適度な運動も良く、
少しずつランニングを取り入れるようにしています。


便秘は生活習慣の改善が重要といわれています。
日本の伝統食には腸内細菌を増やす知恵が
たくさん詰まっているそうです。

ぜひみなさんも食で腸内環境を改善してください。
現代人とって極めて大切な知識だと思います。



←前へ  ↑一覧へ   次へ→


各コンテンツ

  • まずは腸美容の世界を知るだけで、明日から健康意識がガラッと変わります!お気軽にご参加いただけるセミナーを開催しています …

    腸活セミナーはこちら

  • ご自身の美容のため、家族の健康のため、より実践的に学べる腸美容の世界がここに!一般向けと指導者向けのコースがあります …

    腸美容☆各種講座

  • 手技療法を通して、お腹の調子を整える技術が学べます。セラピストさまのスキルアップに!お客さまに喜ばれる技術としてオススメ …

    手技セラピーを学ぶ